鬪ィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

骨盤矯正とカイロプラクティック

「骨盤矯正」

昨今「骨盤矯正」という言葉を週刊誌やテレビやネットなどで見かけることが増えました。骨盤矯正とはどのようなものなのかわかっている人達は多くありません。「骨盤矯正」はどのようなものか解説してみます。骨盤矯正のことを知り間違いのない骨盤矯正を受けることができるようになるでしょう。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを矯正すること!

「骨盤」は一対の腸骨(ちょうこつ)とその中間にある仙骨(せんこつ)、それに仙骨の先についている尾骨からなります。整形外科などの病院の治療では一般に「骨盤」の調整は行いません。なぜでしょうか?普通の整形外科では骨盤は歪まないと考えられていて、骨盤が普段の生活で歪み、そのことが身体の異常の要因になったりすることはないと考えているからです。(しかしある一部の病院では骨盤の治療を独自の方法でやっている病院もすくなからずある)。例外としては、高い所から落下したり交通事故にあったりした場合のように大きな力が骨盤にくわわり骨盤の関節が大きく歪んだとき(骨盤の関節の脱臼、捻挫のような状態)、元どおりの状態に戻す為に骨盤を矯正することがある。この場合、手術のようなかたちで骨盤の矯正を行うことが多いようです。また婦人科では、出産後に骨盤の関節の不安定性を修正するように「骨盤」を締め付けて固定する骨盤ベルトのようなものを奨める病院が増えてます。

骨盤はズレるのか?

一般的な医療では骨盤は歪まないとされており「カイロプラクティック」では「骨盤」は歪むといわれどちらが正しいのでしょう?答えを出す前に、どのような理由でそのような考え方の違いがでるのかを解説してみます。まずは、「カイロプラクティック」でいう骨盤が歪むと言うのは、病院などでいう骨盤の関節の捻挫や脱臼なのどように、レントゲンなどの画像診断で見て分かるようなひどい歪みは扱うことはありません。

病院では?

外科などの医療ではレントゲン写真などの画像診断で見ることのできない程度のズレは痛みなどの身体の不調の原因になることは無いと考えているのです。これ以外にも骨盤の動きはわずかで例外的なのは出産の時に開く程度。中年くらいになると仙骨と腸骨はくっついてしまうので骨盤は普通稼働しないと思われているようです。

カイロプラクティックでは?

手技療法で行う「骨盤矯正」では、普段の治療で骨盤の少しのひずみを修正することで患者の痛みが改善されるのをよく目にします。現実に「骨盤」の骨盤のお周りには靱帯、神経、筋肉が存在し少しのズレでも筋肉、靱帯、神経を刺激する。MRIやレントゲンなどの画像診断でひずみがみられなくても骨盤がひずんでいてそれを治療する必要があると「カイロプラクティック」で考えるのはこの為です。

骨盤の歪みはさまざまな痛みの原因になりやすい

ひずんだ骨盤は、色々な異常を肉体に出現させます。骨盤がズレると「骨盤」に乗っている脊椎が歪みます。脊椎が歪むと脊椎の中の血管や神経、肉体を保持する靱帯や筋肉、全身の臓器に血液を送る血管に負荷がかかりこれらは、どれも体にとってとても重要なもので、どれか一つが侵されても身体に障害が起こります。

骨盤が原因の神経圧迫

脊椎が湾曲すると脊椎から出ている神経機能が狂います。内臓の障害や運動機能の障害など肉体のあらゆる部分が神経の命令で操られているのですべての肉体の異常に関係してきます。

筋肉、靱帯、関節にかかる負担

ズレた肉体は、関節の動き、筋肉の緊張、靱帯に異常な負荷がかかるため、慢性的な凝りや痛みの要因になったり、運動機能の低下とかももたらします。

骨盤が歪むことによる血行不良

体のズレによって血管を圧迫してしまうことで、血管圧迫にる「冷え」や「むくみ」などの原因なってしまう。

カイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

民間療法などの「カイロプラクティック」の骨盤矯正では多くの場合手技によってされます。矯正器具や矯正ベッドなど使う場合もあるが、一般には手で行います。また、ベルトのような骨盤を圧迫する器具も使用することもあるみたいです。普通施術の痛みは伴わないのが普通のようですが、その中には強い力で無理やり矯正を、用いる施術師もいます。普通の骨盤の場合は、骨盤の仙腸関節の可動性は凄く狭く大きく動くことはありません。この少ない可動域を矯正により可動させるので普通は大きな力を使用することはないのです。

カイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

骨盤の仙腸関節は筋肉や靱帯でつながっていますが、靱帯や筋肉などの柔らかさの許す範囲でしか骨盤の仙骨と腸骨の関節は動くことはできません。「骨盤が広がっているから骨盤を閉じれば骨盤が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」みたいなことを、テレビ、雑誌、ネットで見ますが、騙されないで下さい。骨盤にどんなに力を加えても眼で見て分かるほどの変化はしません。こんな宣伝をするカイロプラクティックは、「骨盤」の上に乗るなど強い力を加えるなどして調整します。凄く強い力を加えれば見た目でも分かるくらい可動すると思う方もいるかもしれませんが、見た目で分かるほど可動したときは骨盤の関節を支える筋肉や靱帯の柔軟性の限界を超えてしまうため、靱帯や筋肉を破壊してしまいます。治療した後変化したと感じる人達もいるみたいですが勘違いのようなもので変ったような感じがしているだけです。骨盤の関節に損傷が無ければ「骨盤」が目に見えて違いが自覚できるほど可動していることはありません。逆に見た目で変化が分かるほど「骨盤」が可動したのであれば、腸骨と仙骨の間の関節の筋肉や靱帯は損傷しているわけであり、骨盤の関節に痛みが生じているはずです。

出産後の骨盤矯正

例外的に骨盤が、普通異常に可動することがあります。それは、出産する時です。出産時は、ホルモンによって骨盤の関節が緩んで「骨盤」が広がるように動きやすくなっていきます。出産時には恥骨間が2㎝くらい開きますが、出産の時以外では骨盤の関節は柔軟性はない。出産の時でもそんなに大きく広がらない「骨盤」が、見た目で分かるほど施術で大きく可動することは無い。歯の矯正のように数年間にわたって常に力を加えるような骨盤ベルトなど使えば徐々にですが矯正していくことはできるでしょうが現実では無理だと思います。

骨盤矯正をしてみよう!

カイロプラクティックでおこなわれている「骨盤矯正」は、体形を変化させるようなものではなく身体をバランスの整った理想の状態に整えることが目的なんです。骨盤の仙骨と腸骨の関節はちょっとのズレでも痛みを発症することもあるし、骨盤の微妙な歪みが体全体を歪ませ健康などに影響を与えます。骨盤を修正して身体をバランスがとれたいい状態に維持することで健康を保って凝りや痛みを治します。もしも骨盤がひずんでいるとおもったら「骨盤矯正」をやってみるのもいいとおもいます。骨盤は体の土台です。骨盤が歪めば体全体が傾きます。健康な体は姿勢から!「カイロプラクティック」の治療法はとても効果的な助けになる。

整体カイロ整体カイロプラクティック痺れ、、頭痛偏頭痛首の痛み寝違え肩こり背中の痛み肋間神経痛腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛o脚姿勢矯正猫背矯正側弯症o脚矯正x脚矯正体のメンテナンス背骨矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤矯正産後の骨盤矯正慢性の体調不良整体カイロ

2024年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

肩凝り、整体

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

整体

整体とは日本語では一般に手技(しゅぎ)を用いた民間療法(みんかんりょうほう)民間療法代替医療を指す言葉です。
また、体を整える療法についてもちいられる。
日本語としては、大正時代にもちいられ始めた語句で、米国(アメリカ)で誕生した療法・整骨医術を「整体(せいたい)」と訳したのが始まりだと思われます。
現在一般的に使われる意味では、「カイロプラクティック」に似た骨格の矯正(主に背骨)を目的とした施術を指してもちいられる場合がおおい。
脊椎・骨盤・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪みの調整、筋肉の調整などを、手を使った手技療法と矯正器具でおこなう技術及びそれらの方法を示しているという人もいるが統一された形態はない。
徒手的療法によりいろいろな病状を治癒させることを目指す治療方法はマニピュレーションと称されるが、この代表ともいえるものが「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 オステオパシー (Osteopathy)です。自然治癒力を高めることと手技が治療の中心であるという共通部分があるが、治療の哲学や着手方法の方法は異なる。
どちらも19世紀にアメリカ(米国)で体系づけられた治療方法であります。カイロプラクティック(背骨矯正法)は背骨の椎間関節の「サブラクセーション」(不全脱臼)を徒手療法により矯正アジャストし、病気を回復させていこうとする療法。オステオパシー (Osteopathy)は、体の構造的な異常は体の循環に悪い影響を及ぼし、神経伝達や内分泌、血液やリンパ液の循環を妨害すると確信し、脊柱だけでなく全ての筋肉繊維や骨格構造、内臓器、頭蓋骨が施術法の対象となります。
脳脊髄液(のうせきずいえき)の循環の改善やリンパ液の流れの改善も目的としています。カイロプラクティック(脊椎矯正療法)・オステオパシーの論理・技法は、整体(せいたい)や指圧(しあつ)といった日本の徒手矯正療法に大きな影響をあたえた。

整体の治療方法

整体(せいたい)には決められた方法はなく治療する人によって理解・解釈は違います。大正時代に伝わったオステオパシー (Osteopathy)やカイロプラクティック(脊椎矯正療法)などの欧米伝来の治療法を主とする整体(せいたい)、日本武術の柔術(じゅうじゅつ)骨法などの流派に伝承される施術を取り入れた整体(せいたい)、中国医学の施術を取り入れた整体、各団体の独特の施術法などを加味した整体(せいたい)などがある言われています。
民間療法で、医療の制度から見れば補完代替医療の一種ですが、保険適用外であるため、通常の医療と一緒に病院で治療として行われることはない。法律からは医業類似行為の一種とされています。「整体術」・「整体法(せいたいほう)」・「整体療法」 ともいわれる。明治頃に出現した民間療法で、指圧、カイロプラクティック(背骨矯正法)、「オステオパシー」、光療法、電気治療などの手段を用いて病気回復の目的で業をなすことを「療術」といいますが、整体もこの一種とされた 。
整体(せいたい)は理論・術の両方とも共通でないため、整体を冠する治療家が、自論を展開している。
「カイロプラクティック」 Chiropractic のような「科学的」・物理的方法と、中医学・漢方医学の経絡理論・通常の医療で時々に使われる内臓体壁反射などの論理の合わせたものとなっています。
肉体の各関節(脊柱(せきちゅう)・骨盤・・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの調整と筋肉のアンバランスの矯正など主に手足を使用した矯正(道具は、補助として使用する)で行う施術である。

カイロプラクティック整体腰痛背中の痛み猫背x脚カイロプラクティック整体頭痛片頭痛首の痛み肩凝り背中の痛み腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア慢性疲労姿勢矯正猫背矯正側弯症骨盤矯正産後の骨盤矯正o脚矯正x脚矯正

2024年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

カイロプラクティック、頭痛

頭痛(ずつう)

頭痛(ずつう)とは頭部に生じる痛みで表面痛以外の症状のことです!いろいろなタイプの症状を含んだ幅の広い痛みの概念になります。ありふれた症状ですある一方、これを主な症状とする致命的な疾患もあってその一方で主原因が特定できないことも多いようです!原因は色々といわれるが、基本的には、全ての頭痛の要因は一つととされているようです!日本人の3~4人に1人が「頭痛持ち」だと言われているようですi男性より女性の方が頭痛の症状を訴えることが多く筋緊張性の頭痛の8割、片頭痛の8割が女性ということです!

頭痛(ずつう)の分類

頭痛(ずつう)は大きく、基礎疾患の無い一次性頭痛と、別の原因疾患による二次性頭痛に分けられます!

緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)

緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)がが発症する原因としては、肉体的ストレスや筋肉の緊張などが絡み合っていると考えられているようです。

片頭痛(へんずつう)

片頭痛(へんずつう)」は「偏頭痛」とも書き、「へんずつう」または「へんとうつう」と呼ばれます。朝起きた時から痛みを感じる場合や、太陽の光などを受けて痛みが発現した場合は「片頭痛(へんずつう)」の可能性が高い。片頭痛は激しい運動後や緊張が解けた時お休みの日にも起こりやすいようです。片頭痛を持っている人の1割前後で、前兆現象がみられるとのことです。「片頭痛(へんずつう)」の発生する仕組みについては、分からないところもありますが可能性の高い説としては「セロトニン説」と「神経血管説」のの2種類があるようです。それ以外にも遺伝の要因もあるかもしれないと考えられているみたいです!「片頭痛(へんずつう)」は血管の拍動性の症状で若い女の子に多く発症し、時々家族性のようです。

「群発頭痛」

発生する仕組みについては、未だわからない点が多いが頭部の血管の拡張が関わっている可能性があるのではないかと考えられているみたいです。群発頭痛(ぐんぱつせいずつう)の特徴は3~4年に数回ほど、1ヶ月~3ヶ月に渡る「群発期」に毎日のように同じ時間に発生することが多いようです!

頭痛(ずつう)の治療と予防

基本的には頭痛(ずつう)の治療は薬物による対症療法が行われることが多いとのことです。頭痛を引き起こす原因が生活習慣にある場合は、それを改善することもすすめられています。カイロプラクティックなども頭痛をにすごく効果的だと考えられています!頭痛(筋緊張型頭痛・偏頭痛・群発性頭痛)の大半は脳の血管が関係しているためカイロプラクティックの頸椎矯正が首の血管の圧迫を改善し頭痛(筋緊張型頭痛・偏頭痛・群発性頭痛)を治すと考えられているようです。

カイロプラクティックと頭痛

一般に頭痛の治療といえば普通薬物による治療が一般的だと思いますが薬物療法以外にもカイロプラクティックなど手技療法も頭痛(ずつう)の有j工な治療の一つです!カイロプラクティックでは頭痛の原因になる首の歪みによる頸椎の血管の圧迫を頸椎を調整することで血管の圧迫を取り除き頭痛を改善します!カイロプラクティックの矯正で改善する頭痛は多く、緊張型頭痛片頭痛、群発性頭痛、のどれも解消された例が多くあります。頭痛(ずつう)、緊張型頭痛、片頭痛、群発性頭痛、で悩んでいるなら、一回カイロプラクティックの治療を体験してみるのもいいと思います!頭痛、緊張型頭痛、片頭痛、群発性頭痛、でお悩みならカイロプラクティックの矯正がお薦めです。

カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

整体

整体

整体(せいたい)とは日本語では主に手技(しゅぎ)をもちいた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を指す言葉です。
また身体を整える施術(せじゅつ)全般についてもちいられる言葉です。
日本語として、大正時代に用いられ始めた用語で米国(アメリカ)で体系づけられた療法・オステオパシーを整体と訳したのが始まりだと言われています。
現在、俗にもちいられる意味では、カイロプラクティック(脊椎矯正法)に似た背骨矯正術(主に脊椎・骨盤)を目的とした治療を指して使用されるケースがおおい。
脊椎・骨盤・四肢など、身体全体の骨格や関節のズレの矯正、骨格筋の調整を、手を使った手技療法(しゅぎりょうほう)と補助器具でおこなう技術およびその行為を示しているという人もいるが統一された体系は無い。
徒手的治療法により種々の症状を改善することを目指す治療方法はマニピュレーションと総称されるが、この代表といえるのが「カイロプラクティック」と「オステオパシー」である。治癒力を高めることと手技が中心であるという共通部分があるが、セラピー哲学や着手の仕方は違っています。
どちらも19世紀後半に米国で体系づけられた施術方法(せじゅつほうほう)です。カイロプラクティック Chiropractic は背骨の椎間関節のサブラクセーション(亜脱臼)を徒手的手技によって矯正「アジャストメント」することにより、身体を治そうとする施術方法。オステオパシー (Osteopathy)は、身体の構造の歪みは体循環に悪い影響を及ぼし、神経の伝達や内分泌、血液やリンパ液の循環を妨げると確信し、脊柱だけでなく全ての筋繊維や骨格、内臓器、頭蓋骨が療法の対象とします。
脳髄液の循環の改善やリンパの流れの回復も目的とされる。「カイロプラクティック」とオステオパシーの論理・技術は整体指圧(しあつ)といった日本の手技治療に影響を与えました。

施術

整体には決められた方法は無く、人によりすることは違う。大正のころに日本に伝わったオステオパシー (Osteopathy)やカイロプラクティック(脊椎矯正療法)など欧米伝来の徒手療法を主とする整体、日本古来の格闘技の柔術(じゅうじゅつ)や骨法(こっぽう)などの流派に伝わる施術を取り入れた整体、中国医学の手技療法を利用した整体、各団体の独特の施術法などを加えた整体などある言われています。
民間療法であり、医療の制度から見て代替医療の一つであるが、保険適用外ですので、通常医療と共に病院で治療として利用されることはない。法律からは医業類似行為の一種とされる。「整体術(せいたいじゅつ)」「整体法(せいたいほう)」「整体療法」 ともいわれる。明治に現れた民間療法で、指圧、カイロプラクティック(脊椎矯正療法)、オステオパシー (Osteopathy)、光線治療、電気治療などの手段で病気治療の目的で業となす行為を「療術(りょうじゅつ)」といいますが、整体(せいたい)もこの一つとされた 。
整体は理論・術が共通でない為、整体(せいたい)を冠する療法家それぞれが自説を語っている。
カイロプラクティック 「Chiropractic」 の様な「科学的」・物理的施術と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常医療で時々に使われる内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)などの論理の寄せ集めとなっています。
肉体の骨の関節(背骨・骨盤・肩甲骨(けんこうこつ)・四肢・顎関節等)の歪み(ゆがみ)・ズレの調整と筋繊維のアンバランスの調整などを中心に手足による手技で行う治療である。

猫背矯正
姿勢矯正
頭痛
側弯カイロプラクティック整体カイロ頭痛片頭痛
骨盤矯正
疲労
猫背矯正
疲労カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

X脚矯正とカイロプラクティック

X脚矯正(エックスキャク矯正)

X脚矯正

女性の脚の悩みでO脚の次に多くいる脚の悩みがX脚。女性にすごく多いO脚ととは違ってX脚の人は少ないので知らない人もいるのではないですか?X脚は、膝を揃えて立つと足首や踵の間がくっつかずにXのようになってしまうことからX脚(エックスキャク)と呼ばれます。X脚はルックス的に悪いだけではなく、体にもすっごく悪影響を与えます。また、歩行時や走る時にも不利な面があり、X脚の方達はできるだけ早急に矯正することをおススメします。X脚の歩行の仕方や走り方は特徴があって膝どうしが触りやすく膝が絡んでつまづきやすい。左右の脚が当たって転倒するのを防止するために両足を左右に開いて歩くので体が左右に大きく揺れた歩き方や走り方になってしまいます。X脚の人達は歩行の仕方が奇妙だとか走り方がおかしいとか言われて、治療院に来て初めてX脚だと気づく事も多い。見た目を気にするう女性には、この左右に揺れて歩行するX脚の歩行の仕方はとてもマイナス。歩行の仕方が変だとか、段差の無い場所で転ぶなどする人達は、X脚の可能性があります。一度自分がX脚か確かめてみることをおススメします。X脚じゃないと思っていてもよく見るとX脚になっているかもしれません。

X脚の要因?

X脚の要因には先天的な(遺伝的な)ものと、後天的なものがあります。先天的なものは遺伝子によって受けるがれたものです。後天性のものは、日常生活で脚が歪んできたものです。床に座る時のくせや歩行時の癖などで脚の関節が歪んできます。成長期の身長が大きく伸びる期間の影響力は大きく、ほとんどの場合、成長する時にX脚なっていきます。また、X脚は、高齢になって筋肉や骨が弱まってくると急速に歪みが悪化してくる場合が多く、これは関節が年齢と共に大きく変形してくるのが要因になる。

X脚って改善できるの?

昔は、X脚の原因は分かっていなくてひとたびX脚になったら改善できないと言われていましたが、最近では、X脚の大多数は治るということが解ってきました。湾曲してしまった骨は真っ直ぐに伸ばすことはできないのですが、膝関節、股関節、骨盤などの関節を調整することによってX脚を真っ直ぐに近づけるように調整することが可能です。X脚で悩んでいるなら一度X脚矯正に行ってみるのもいいですよ。

X脚矯正と整体

X脚の修正で効果的なのがカイロプラクティックです。カイロプラクティックは、骨を矯正する施術法で当然脚の関節の調整のプロでもあります。カイロプラクティックでおこなうX脚矯正では、股関節、骨盤膝関節、足首の関節などを色々な方法で治療することによってX脚になった脚を真っ直ぐに近づけていきます。X脚の状況によっては機械を使うこともありますが、だいたい手技療法によって修正していきます。カイロプラクティックのX脚矯正は、一度目から変化が出る場合が多く、すごく効果的なのが分かります。ただし、カイロプラクティックX脚矯正といってもカイロプラクティックごとに治療方法が違い、どこでも同じ治療ができる訳ではありません。カイロプラクティックは手技療法です。カイロプラクティック師の力量に大きな差があります。しっかり調べてからいくのがいいのではないでしょうか?X脚矯正をおこなっている治療院でもホームページなどに治療したX脚の写真を掲載していないカイロプラクティックなどは行くのを考えた方がいい場合もあります。X脚の矯正の実績がないカイロプラクティックかも…。それから危険なのが、初めから回数券を薦めてきたり、カードローンをススメてくる所も考えた方がいいかもしれませんね。最初の数回はようすを見る為に回数券やローンを組まずにいた方がいいと思います。

X脚を治そう

X脚は、将来膝の痛みだけではなく全身に悪影響を及ぼします。改善するにしても早く(若いうちに)治療しないとX脚の矯正じたいが困難になります。カイロプラクティックの矯正で治るといっても、膝や股関節などの変形が始まってからではどーにもできません。X脚に気づいたら早急に治療することをおススメします。カイロプラクティックが有効と言っても限界があるので、矯正できなくなってからでは遅いのです。X脚を気にしているのであれば、試しにカイロプラクティックに行ってみることをおすすめします。

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛首の痛み肩こり背中の痛み腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア慢性疲労姿勢矯正猫背矯正側弯症骨盤矯正産後の骨盤矯正o脚矯正x脚矯正カイロカイロプラクティック

2024年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縺ィ繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縺ョ鬪ィ逶、遏ッ豁」

カイロプラクティックの骨盤矯正

骨盤矯正

近頃「骨盤矯正」と言うのをネットやテレビで見かけることが多くなりました。骨盤矯正はどんなものなのか知っている方は多くありません。骨盤矯正はどのようなものか説明していきます。「骨盤矯正」のことを理解し間違いの無い「骨盤矯正」を受けることができるようになるでしょう。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを矯正すること!

骨盤は、左右一対の腸骨(ちょうこつ)とその間にある仙骨(せんこつ)、それに仙骨(せんこつ)の尖端に付いている尾骨からなります。整形外科などの病院の治療では一般的に骨盤の調整はすることはありません。なぜでしょうか?一般の病院では骨盤はズレないと考えていて骨盤がふんだんの生活でズレてそのことが体の異常の原因になってしまうことはありえないと考えているからです。(だがある一部の整形外科で骨盤の調整を独自の方法でしている病院もわずかにあります)。例外として、高い所から落下したり交通事故にあったりした時のように強い力が「骨盤」にかかり「骨盤」の関節が大きくズレた時(骨盤の関節の脱臼、捻挫みたいな状態)、元どおりの状態に戻す為に骨盤を修正する場合がある。この場合、外科手術で骨盤の修正をすることが多いみたいです。また産婦人科では、産後に「骨盤」の関節の不安定性を改善するように「骨盤」を絞めて固定する骨盤ベルトのような装具を奨める病院が増えてきました。

骨盤は歪むのか?歪まないのか?

病院などの一般の医療で骨盤は歪まないとされ「カイロプラクティック」などでは骨盤はズレると言われていてどちらが正しいのでしょうか?答えを出す前に、どんな理由でそのような違いが出るのかを解説していきます。まずは、カイロプラクティックでいう骨盤がズレるというのは整形外科などでいう骨盤の関節の脱臼や捻挫なのどように、レントゲン写真などの画像でわかるような大きな歪みは扱うことはありません。

病院では?

産婦人科などの一般医療では、レントゲン写真などの画像診断で分からないくらいのズレは痛みなどの身体の不調の原因になりえないと考えます。これ以外にも骨盤の動きはわずかで例外的に出産時に開くくらい。中年くらいになると腸骨と仙骨はほぼくっついてしまうので「骨盤」は通常動くことはないと考えているようです。

カイロプラクティックの骨盤矯正

カイロプラクティックなどで行う骨盤矯正では、普段の治療で骨盤のわずかな歪みを修正した直後に患者の痛みが良くなるのを経験しています。現実に骨盤の骨盤の周辺には靱帯、神経、筋肉などが存在しわずかなひずみでも神経、筋肉、靱帯、を刺激してしまいます。レントゲンなどの画像診断でひずみが見つからなくても骨盤が歪んでいて、その骨盤を調整する必要があると「カイロプラクティック」で言うのはこの為です。

骨盤の歪みが原因?

ひずんだ「骨盤」は、さまざまな異常を肉体にもたらします。骨盤が歪むと骨盤に乗る脊椎が歪みます。背骨が歪むと脊椎の中に入っている神経や、身体を保靱帯や筋肉、全身に酸素や栄養を送る血管などに大きな負荷がかかりこれらは、全て体にとって凄く重要なものでどれか一つが障害されても肉体に障害が起こります。

骨盤が原因で神経圧迫

脊椎がひずむと背骨より出る神経の機能が障害されます。内臓機能の異常や運動器官の異常など肉体のさまざまな部分が神経の命令でコントロールされているので、これら全ての肉体の障害に関係してきます。

靱帯、関節、筋肉にかかる負担

ひずんだ身体は、関節の動き、筋肉、靱帯に異常な負担がかかってくる為、慢性の凝りや痛みなどの要因になったり、運動機能の低下などももたらします。

背骨、骨盤が歪むことによる血行不良

肉体の歪みによって血管などを圧迫すつことで、血行不良による「冷え」や「むくみ」などの要因なってしまう。

骨盤矯正とカイロプラクティック

手技療法などによるカイロプラクティックの「骨盤矯正」は、多くの場合手によって行われます。矯正器具や矯正ベッドを使うこともありますが、一般には手でおこないます。また、コルセットのような骨盤を圧迫する器具も用いることもあるみたいです。一般的に施術の痛みは伴わないのが普通のようですが、その中には強い力で無理やり矯正を行う方法をもちいる施術師もいる。普通の「骨盤」の場合は、骨盤の関節の可動域はとても狭く大きく可動することは無い。このすくない動きを修正により可動させるので通常は大きな力を使うことはないのです。

カイロプラクティックでおこなっている骨盤矯正

「骨盤」の仙骨と腸骨の関節は筋肉や靱帯で強くつながっていますが、筋肉や靱帯などの柔らかさの範囲でしか骨盤の関節は動くことはできない。「「骨盤」が開いているから、骨盤を閉じれば骨盤が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」のようなことをテレビ、ネット、雑誌などで見ますが、騙されないように。骨盤にどれほど力を加えても見た目で分かるほどの変化はしない。こんな宣伝をするカイロプラクティックでは、骨盤の上に乗っかるなど強い力を加えて施術します。すごく大きな力を加えれば眼で見て分かるくらい動くと考える方達もいますが、見た目で分かるほど動いたときは骨盤の関節を支える筋肉や靱帯の柔軟性の限度を超えてしまう為、靱帯や筋肉を損傷してしまいます。治療前と治療後で変わったと感じる人もいるみたいですがプラシーボ効果みたいなもので変わったような気になっているだけです。「骨盤」の仙骨と腸骨の関節に損傷がなければ骨盤が目に見えて変化が自覚できるほど動いていることはない。かりに見た目で動きが分かるほど骨盤が動いたのであれば、仙腸関節の筋肉や靱帯は傷めているはずであり、仙骨と腸骨の関節の間の痛みが発生するはずです。

出産後の骨盤矯正

例外的に骨盤が、通常以上に動くことがあります。それは出産時です。出産時は、ホルモンの作用によって骨盤の関節が緩んで骨盤が、広がるように動きやすくなります。出産時には恥骨間が2㎝くらい開きますが、出産の時以外では「骨盤」の関節は柔軟性はないのです。出産時でも決して大きく開かない骨盤が眼で見て分かるほど修正で大きく可動することはありません。歯列矯正のように数年間にわたって常に力をかけるような骨盤ベルトなど使えばすこしずつですが矯正していくことは可能でよしょうが実際には無理だと思います。

骨盤の矯正をしてみよう!

「カイロプラクティック」でおこなわれている「骨盤矯正」は体形を変化させるものではなく、体をバランスの整った理想的な状態に正すことが目的なんです。骨盤の仙腸関節は、ちょっとの歪みでも痛みを発することがありますし、骨盤の微妙な歪みが肉体全体を歪ませ健康に大きな影響を与えます。骨盤を矯正して身体をバランスがとれた理想的な状態に維持することで健康を保ち痛みや凝りを改善します。もしも骨盤がひずんでいると思うのであれば、骨盤矯正を受けてみるのもいいでしょう。骨盤は身体の基礎です。骨盤が歪めば体全体が傾ていしまいます。健康な体は姿勢から!カイロプラクティックの治療はすごく有効な助けになる。

カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

ぎっくり腰、カイロ

カイロプラクティック

カイロプラクティック(脊椎矯正療法)は、1895年に米国のD.D.パーマー によって生み出された施術方法。
カイロプラクティックの命名は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語。
WHO世界保健機関では補完代替医療として位置づけています。
発祥国米国や、カナダ、ヨーロッパなどの一部の国においては、おもに筋肉系、骨格系の障害を扱う筋骨格系ヘルスケアの専門家として法制化されています。
世界保健機関(WHO)の定義は、「筋肉骨格系障害とそれがおよぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門家であります。

施術

治療法は、手によって行われる関節矯正あるいは骨格マニピュレーションを特色として、特に椎骨のわずかなズレに注目している」。
カイロプラクティック(背骨矯正療法)の定義は、いろいろな協会や教育機関によって違う時も多いようです。
疾病症状要因が脊椎などの椎骨(運動分節)の構造的、機能的な亜脱臼(サブラクセーション)にあると考え、そしてその異常(サブラクセーション)を手・器具で正しい位置に調整することで痛みを施術することがカイロプラクティック(脊椎指圧療法)と解釈する人もいます。
例えば米国カイロプラクティック協会が定義する「カイロプラクティック」 (Chiropractic) では筋肉・骨格と神経系の疾病に専門化した施術法とされています。
カイロプラクティック施術者薬物、外科手術はせずに、カイロプラクティック独特の手による矯正法を施術法の主な手段とし検査と診断と治療を行っている。
カイロプラクティック施術者は体に関する幅の広い診断知識を持ち、治療に加え、理学療法やリハビリ、栄養/食事指導や生活習慣の指導も日常行っている。
カイロプラクティック(Chiropractic) の呼称は、ギリシャ語の Chiro(手技)と Prakticos(技術)を組み合わせた造語になります。
これは上記の「サブラクセーション」(脊椎の小さなズレ)の治療の為にアジャストメントという手技療法を用いることに由来する。
世界保健機関(WHO)ではカイロプラクティック(脊椎矯正法)を代替医療と位置付けている。
カイロプラクティック(脊椎矯正療法)は、脊椎矯正術の一つです。

「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 以外にもオステオパシー・スポンディロセラピ-など脊椎矯正法があります。
米国(アメリカ)の治療家「D.D.パーマー 」(1845~1913) が開発された。
病態は神経系の機能障害から発現するとの哲学に基づいて、身体、主に椎骨の調整によって神経の機能回復をしようとする施術方法なのです。
19 世紀に米国(アメリカ)で発明された神経機能障害に対する施術方法です。
脊椎(せきつい)の歪(亜脱臼)みを改善、神経の機能を正常化させ、各組織や各器官の異常を治療する
カイロプラクティック(脊椎指圧療法)は筋肉骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への作用を診断、治療、予防をするスペシャリストであり、関節矯正もしくは背骨のマニピュレーション(アジャストメント)を含む徒手を特色として、主に脊椎の小さなズレ(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する施術方法です。
ざっくり言えば…骨の歪み、特に背骨(椎骨)のズレを手や器具によって調整することで神経の機能の働きを治す療法です。
すなわち人の肉体を主にコントロールするのは脳につながっている神経線維で、その神経の働きがよくなれば自然と肉体は痛みの改善とともに健康的になると考えている訳です。
ヘルスケア・システムの中の骨格健康管理のプロフェッショナル。
神経系・骨格系の機能、能力、健康全般そして生活の質を高める能力を有している。
最近のリサーチと臨床経験に基づいて、特に脊椎(背骨)神経系の関係を重視し検査、診断、治療に専門的な着手計画を行います。
手技療法、運動、患者教育などを含みながら、特に背骨アジャストメントを行う訓練を受けた専門家。
カイロプラクティック(脊椎矯正法)はまず病歴を訊き取り、姿勢検査など各種の検査を行っていきます。
そして脊椎のズレを全体的に診断して施術順序を組立、症状や体の特徴に合った手技のカイロ・テクニックを利用します。

背骨
ぎっくり腰
背骨
骨盤矯正カイロプラクティック整体カイロ疲労姿勢
骨盤
猫背
骨盤
x脚整体カイロ整体カイロプラクティック痺れ、、頭痛偏頭痛首の痛み寝違え肩こり背中の痛み肋間神経痛腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛o脚姿勢矯正猫背矯正側弯症o脚矯正x脚矯正体のメンテナンス背骨矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤矯正産後の骨盤矯正慢性の体調不良整体カイロ

2024年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

カイロプラクティックの矯正と頭痛

頭痛

頭痛は、頭部に起こる痛みの中で表面痛以外の症状です!色々なタイプの痛みを含んだ幅の広い痛みの概念になります。珍しくない症状ですある一方、頭痛(ずつう)を主症状とする致命的な疾患もあって他方で原因が特定できない場合も多いようです。要因は様々といわれるが、基本的には、大多数の頭痛の原因は一つととされているようです!日本人の3~4人に1人が「頭痛持ち」だと言われているようですi男性より女性の方が頭痛をうったえることが多く筋緊張性の頭痛の8割、片頭痛の8割が女性です!

頭痛(ずつう)の分類

頭痛は大きく分けて基礎疾患の無い一次性頭痛と、べつの原因疾患による二次性頭痛に分けられます。

緊張型頭痛

緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)がが出現する要因としては、身体的ストレスや筋肉などの緊張などが絡み合っていると考えられている!

片頭痛

片頭痛(へんずつう)は「偏頭痛」とも書き、「へんずつう」又は「へんとうつう」と呼びます。朝から頭痛を自覚する時や、太陽の光などの刺激を受けて頭痛が起こった場合は片頭痛(へんずつう)の可能性が高いみたいです!「片頭痛」は激しい運動の後や緊張から解放された時、休みの日にも起こりやすい!片頭痛で悩まされている人の1割前後で前兆がみられるとのことです。片頭痛の発症メカニズムについては、まだ解らないところもあるが、可能性の高い説にはセロトニン説と神経血管説のの2種類があるとのことです!それ以外にも、遺伝的な関係もあるかもしれないと考えられています。「片頭痛(へんずつう)」は血管の拍動性の症状で女性に多く発生し時々家族性だと言うことです!

「群発頭痛」

発症メカニズムについては未だあきらかにされていない点が多いが頭の血管の拡張が関わっているのではないかと考えられています!「群発頭痛」の最大の特徴は3~4年に数回、1ヶ月~3ヶ月に渡る「群発期」に毎日のように決まった時間に発症する場合が多いみたいです。

頭痛(ずつう)の治療と予防

基本的に頭痛の治療は薬などによる対症療法がおこなわれることが多いみたいです!また頭痛を引き起こす原因が生活習慣にある場合は、それを改善することもすすめられています!カイロプラクティックなども頭痛をにすごく有効性があると言われているみたいです!頭痛をの多くは頭の血管の拡張が関連している為カイロプラクティックの骨格矯正が首の血管の圧迫を改善し頭痛(筋緊張型頭痛・偏頭痛・群発性頭痛)を治すと考えられているようです!

カイロプラクティックと頭痛

一般に頭痛の治療といえば普通薬による治療が普通だと思うかもしれませんが薬物以外にもカイロプラクティックなどの治療法も頭痛の有j工な治療の一つなのです!カイロプラクティックは、頭痛(ずつう)要因になる首の歪みによる血管の圧迫を首の骨を矯正することによって血管の圧迫を取り除き頭痛(ずつう)を改善します!カイロプラクティックの施術で治る頭痛(ずつう)は多く、筋緊張型頭痛、片頭痛(へんずつう)、群発性頭痛、のどれも改善した例が多くあるようです。頭痛(ずつう)、筋緊張型頭痛片頭痛、群発性頭痛、で悩んでいるなら、一回カイロプラクティックの治療を受けてみるのもいいでしょう!頭痛(ずつう)、筋緊張型頭痛、片頭痛、群発性頭痛、でお悩みでしたらカイロプラクティックの調整がお奨めです。

整体カイロ整体カイロプラクティック痺れ、、頭痛偏頭痛首の痛み寝違え肩こり背中の痛み肋間神経痛腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛o脚姿勢矯正猫背矯正側弯症o脚矯正x脚矯正体のメンテナンス背骨矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤矯正産後の骨盤矯正慢性の体調不良整体カイロ

2024年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

頭痛、カイロ

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

カイロプラクティック

カイロプラクティック(脊椎矯正術)は1895年にアメリカの「D.D.パーマー 」により生み出された治療法
カイロプラクティックの命名は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語。
世界保健機関(WHO)では補完代替医療に位置づけています。
発祥国の米国や、オーストラリア、EU諸国などの一部の国(約40カ国)はおもに筋肉系・骨格系の障害を取り扱う筋肉骨格系専門職として法制化されている。
世界保健機関(WHO)の定義は「筋・骨格系の障害とそれが及ぼす健康への影響を診断、治療、予防する専門家であります。

カイロプラクティックの施術方法

治療方法として手技による背骨矯正あるいは脊椎マニピュレーションを特色とし、特に脊椎の歪みに注目している」。
但し、カイロプラクティック(脊椎矯正術)の定義は、様々な協会や教育機関によって違っているケースも多い。
また、中には病気の元が脊椎などの関節(運動分節)の構造的、機能的な異常(サブラクセーション)だと考え、その亜脱臼(サブラクセーション)を手技や矯正器具により正しい位置に矯正することで痛みや痺れを施術すること「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 だと考えている人々がいます。
例えば米国カイロプラクティック協会が定める「カイロプラクティック」 (Chiropractic) では筋骨格系と神経系の病気に特化した治療法とされています。
カイロプラクティック施術者は薬物治療/手術療法はすることなしに、独自矯正を治療方法の主な手段として、検査/診断と治療をしています。
カイロプラクティック治療者は体に関する広範囲の診断知識を有し、治療法に加え、理学療法/リハビリ栄養・食事指導や生活の習慣の指導も行っています。
カイロプラクティック(脊椎指圧療法)の呼称はギリシャ語の Chiro(手技)と Prakticos「技」を合わせて造った造語であります。
このことは、前述のサブラクセーション(椎骨の少しの歪み)の治療のためにアジャストメントという手技治療を使うことにあります。
世界保健機関(WHO)ではカイロプラクティック(背骨矯正法)を代替医療として位置づけています。
カイロプラクティック(背骨矯正術)は、脊椎矯正術の一つです。

カイロプラクティック(背骨矯正法)以外にオステオパシー (Osteopathy)やスポンディロセラピ-などの脊椎矯正法があります。
アメリカの治療師D.D.パーマー (1845~1913) が創られた。
病態は神経の機能障害により発症するとの哲学に基づいて、身体、主に背骨の関節矯正によって神経系の機能回復を目指した治療方法です。
19 世紀末米国(アメリカ)で発明された神経機能に対して行う施術です。
椎骨の歪(亜脱臼)みを調整、神経機能を整えさせ、組織や器官の不調を治す。
カイロプラクティック(脊椎指圧療法)は背骨・骨盤の障害とそれが及ぼす健康への作用を診断、治療、予防をする専門家であり、関節アジャストメントもしくは背骨のマニピュレーション(矯正)を含む手技を特色として、特に椎骨の歪み(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する治療方法です。
分かりやすく言えば・・・骨格ゆがみ、特に脊椎の不整列を手や矯正ベッドによって治すことによって神経の作用を治療する施術法です。
すなわち人間の肉体を主にコントロールするのは脳につながっている神経組織であり、その神経線維の伝達が良くなれば自ら身体は痛みやシビレの消失とともに健康になると考えるわけです。
ヘルスケア・システムの中の背骨健康管理のプロフェッショナルです。
神経系・骨格系の機能・能力、健康そして生活の質を高める能力を備えている。
最近の研究および臨床経験に基づいて、特に脊椎(背骨)神経系の関りを重視し治療、診断、検査に専門的な着手計画を行う。
手技療法、運動療法、患者の教育など含み、特に脊椎アジャストメントをする訓練を受けた専門家。
「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 では、病歴を訊き取り、姿勢バランス分析など各検査を行っていきます。
背骨の歪みを全体的に判断して施術順番を組み立てて、様態や個人差に適合した治療カイロプラクティック・テクニックを使います。

カイロプラクティック整体姿勢矯正首の痛み頭痛ギックリ腰カイロ整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

2024年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

X脚矯正、カイロプラクティック

X脚矯正(エックスキャク矯正)

X脚矯正

日本の女性の下半身の悩みでO脚の次におおくいる下半身の悩みがX脚。女性にとても多いO脚と違ってX脚の方達は少ないので知らない方もいるのではないでしょうか?X脚とは、両足をそろえて立つと踵や足首の間が開いてしまい、アルファベットのXのようになることからX脚(エックスキャク)と呼ばれます。X脚は見た目が悪いばかりでなく、健康に対してもとっても悪影響を与えます。また歩行時や走る時にも不都合な面があり、X脚の人達はなるべく早く改善することをお奨めします。X脚の歩行の仕方や走り方は特徴があって左右の膝が触りやすく膝が絡んで転倒しやすい。左右の脚が当たってつまづくのを防ぐ為に両足を左右に開いて歩くので上半身が左右に揺れた歩き方や走り方になります。X脚の方は歩き方が奇妙だとか走り方がおかしいとか指摘されて、治療院に来院して初めてX脚だったと気づくこともあるようです。人目を気にする方には、このように左右に揺れて歩くX脚の歩行の仕方はすごくマイナスです。歩行の仕方が変だとか、何も無い所で転ぶなどする方達は、X脚の可能性があります。一度脚がX脚かどうか調べてみることをお奨めします。X脚じゃあないと思っていてもよくよく見てみるとX脚になっているかもしれませんよ。

X脚の原因は?

X脚の要因には先天的な(遺伝的な)ものと、後天的なものがあります。先天的なものは遺伝子によって受け継がれたものです。後天性のものは、習慣によって膝関節や足首の関節がじょじょに歪んでしまったものです。床やイスに座る時の癖や歩行時の癖などで脚の骨が歪んでいきます。成長する時期の脚の骨が大きく成長する期間の影響は大きく、ほとんどの場合、成長する時にX脚になります。また、X脚は高齢になって骨や筋肉が弱くなると急速に歪みが悪化してくることが多く、これは膝関節が年齢と共に変形してくるのが原因になる。

X脚って改善できるの?

以前は、X脚の要因は不明で一度X脚になったら真っ直ぐにならないといわれていましたが、近頃ではX脚の多くは改善することが解ってきました。変形してしまった骨は真っ直ぐに伸ばすことはできないのですが、骨盤、股関節、膝関節などの関節を矯正することによってX脚を真っ直ぐに近づけるように矯正することが可能です。X脚で悩んでいるなら一度X脚矯正を受けてみるのもいいと思います。

整体とX脚矯正

X脚の調整ですごく効果的なのがカイロプラクティックなんです。カイロプラクティックは骨格を治療する施術で当然脚の関節の調整の専門家でもあります。カイロプラクティックで行うX脚矯正では、股関節、骨盤膝関節、足首の関節などをいろいろな方法で治療することによってX脚になった脚を真っ直ぐに修正していきます。X脚の状況によっては機械を使用することもありますが、基本的に手技療法によって修正します。カイロプラクティックのX脚矯正は、最初から変化が出る場合が多く、すごく効果的なのがわかります。ただし、カイロプラクティックのX脚矯正は、カイロプラクティックごとに治療方法が違い、とこの治療院でも同じような矯正が受けられる訳ではないのです。カイロプラクティックは技術です。カイロプラクティック師の力量に大きな差があるのです。しっかり調べてから行くのがいいと思います。X脚矯正をしている治療院でもホームページなどに治したX脚の画像を載せていないカイロプラクティックとかは行くのを考えた方がいい場合もあります。X脚の矯正の実績が無いカイロプラクティックかもしれません。あと危険なのが、最初から回数券をススメてきたり、カードローンをススメてくる所も考えた方がいいかもしれません。初めの何回かはようすを見る為に回数券やローンを組まずにいた方がいいと思います。

X脚を改善しよう

X脚は、将来膝の痛みだけでなく全身に悪影響を及ぼすものです。矯正するにしても早くしないとX脚の治療自体が困難なものになります。カイロプラクティックの骨格矯正で改善できると言っても、股関節や膝関節などの変形が進行してからではどうにもできません。X脚に気付いたらなるべく早く矯正することをおススメします。カイロプラクティックが効果的と言っても限界があるので、矯正できなくなってからでは遅いのです。X脚を気にしているのであれば、一度カイロプラクティックに行ってみることをおすすめします。

整体カイロプラクティック整体カイロ痛み、、頭痛偏頭痛首の痛み寝違え肩こり背中の痛み肋間神経痛腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛姿勢姿勢猫背側彎症o脚矯正x脚矯正身体のメンテナンス背骨の痛みストレートネック骨盤妊娠中の骨盤矯正産後の骨盤矯正体調不良カイロプラクティック整体

2024年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara